おしらせ

ブログ運用に関してのおしらせ。

日頃はブログ「Voice」を御覧いただきありがとうございます。
こちらのブログにつきましては、今後は毎月の演奏予定のみの更新といたします。

日々の呟きや告知はインスタグラムにて発信しております。
こちらのアカウントをご覧ください。↓
https://www.instagram.com/a2co.szk/
(インスタグラムに登録されていない方でもご覧いただけます)


旅行記・食べ物記事など長めの文章は「note」にて投稿致します。
https://note.mu/sue_music
スマホでもご覧いただけます。
ブログにある旅行記、シアトル滞在記はこちらに移動予定です。

今後共宜しくお願い致します。
Sue 拝
スポンサーサイト

STAGE  Information

♪Youtube チャンネルのお知らせ♪
Youtubeにチャンネルを開設しました。演奏音源をお聴きいただけます。
https://www.youtube.com/channel/UCPoR8SloyZqOurlOe-V_SxA

♪ライブ・イベント出演のお知らせ♪


【弾き語り】
円舞館倶楽部 20時頃から
長野県長野市南千歳1丁目15−8 正和ビル 1F(コンフォートホテル裏)
毎週金曜日


◆居酒屋じゃず
1月27日(日) 長野市:ラ・ペーニャ(中央通り西友裏)
w/秋山桂一郎(Pf)
18時半開宴 2300円(1ドリンク・おつまみ付)

◆スナックロッサ
2月2日(土)東後町・ロッサーナ
W/相良博(G)
完全予約制
お店の詳細はこちらの記事で

ぶらぶら旅行記はちょっとお休みで

毎週金曜日の円舞館倶楽部の弾き語りですが、徐々にお客様も来てくださるようになり、
大変ありがたく頑張っております。
近々ライブイベントもさせていただけるということで、
ぜひたくさんの方においで頂ければと思います。よろしくお願い致します。

…毎週金曜日といっておきながら、日程の変更のお知らせです。
◆11月23日(祝)は、店休日のため、20日(火)に振替になります。

この日は餃子パーティーなんです(^_^;)

実は、私が別のお店で作った餃子を、円舞館のお客様がお土産としてママにお渡ししたことがあったそうで……
弾き語り開始当初から「やろうね!」「やりたいですね!」とお話させていただいており。
…恥ずかしながら、はじめましてのご挨拶代わりに作らせていただくこととなりました
(演奏でご挨拶じゃないんかい!というツッコミはこの際無視)
詳細はお店にお問い合わせいただければとは思いますが、
そうそう大量にはつくれませんのでそのあたりはご容赦いただければと思います。
円舞館倶楽部:026-224-1021

その店休日となる23日はラ・ペーニャです!居酒屋じゃずです!
19時半開宴です。
090-3521-6375(ラ・ペーニャ うえむら)

◆11月30日(金)プレミアムフライデーは、28日(水)に振替させていただきます。

いずれの日程も弾き語りは20時ごろからです。

よろしくお願い致します。

名古屋に行ってきました

DSCN0730.jpg

お目当てはセントレアの傍にできた「フライトオブドリームス」という施設。
ボーイング787「ドリームライナー」の試験1号機の実物が展示されていて、
あわせてボーイング本社のあるシアトルエリアの雰囲気を楽しめる「シアトルテラス」という商業エリアもあるのです。中には日本初出店のお店も。
もう里心(to Seattle)つきまくりの私は、早速に行ってまいりました。
ということで、今回は「フライトオブドリームス」の勝手にレポートです。

空港というよりはセントレアの第二駐車場の隣にあります。
なので、名鉄の駅からだと割と歩きます。
施設に入ると、そこは3階部分。レストランとかスタバが入ってます。
そこからエスカレーターで2階に降りるとフードコート。更に降りたところは「フライトパーク」でここは有料エリアです。当日、チケットカウンターで当日券を買っても、サイトで事前に前売りチケットをウェブ購入しても料金は変わりません。
でも当日券は平日でも意外と並んでるので、前売りチケットを持っていたほうがいいかな。QRコードでするっと入場できます。

2015年に寄贈されていて長いことほったらかされていたのが、ついに主役になりました。良かったね( TДT)
DSCN0731.jpg
実物の飛行機は、やはり間近で見るとでかい!すごい迫力です。
これだけでも料金を払う価値はあるなあ!と思いました。
30分おきに、プロジェクションマッピングのショーがあるのですが、「シアトル」とは関係の無いプログラムなのが残念。ただ、綺麗ではあります。花火大会みたいで。
DSCN0830.jpg

DSCN0831.jpg

有料エリアに入場していると、そのプロジェクションマッピングを4階に当たる位置から、機体を見下ろしながら観ることができます。整理券を配布するので、そこには並ぶ必要があるのですが、別途料金はかかりません。ただし、1階部分から4階部分まで階段しかないので、移動はちょっときついです。

2・3階の商業エリアもテラス席が多いので、十分ショーを楽しめるとは思うのですが、なんせ大きな機体が目の前にどかーんとあるので、ショーの全貌がはっきりわかるポイントというのは、かなり限られている気がします。
DSCN0872.jpg

他に、機体製造工程をCGで見せてくれるとか、紙飛行機を飛ばしてみるなどのちょっとしたコーナーがありますが、小さな子供の居る家族連れは楽しいかな、って感じで、大人にはあんまり関係ないように感じました。

位置認識機能を使って、飛行機のパーツの説明をしてくれるアプリがあるのですが、基本子供向けというのがちょっと気になりました。
できれば、子供向けと大人向けの表記を切替えられたらいいのにと思いました。
あと、壁に貼ってあるQRコードのリンクがちょっと変だった。かるくめんどい。

まあ、機体にあれだけ近づけるってだけでも相当価値があると思います。
コックピットの見学ができるのですが、ここではテストフライトのチーフパイロットのインタビューVTRも上映されています。なかなか感動的。
DSCN0753.jpg

フライトシュミレーターのコーナーもありますが、これは別料金、多分要事前予約です。

フードコートで、全米においても「江戸前寿司の雄」であるに違いない、「Shiro’sSushi」の姉妹店、「Shiro Kashiba」で握りのセットをいただきました。
DSCN0858.jpg
美味しい。シアトルの本店には行けないかもしれないから、ここで食べられてちょっとラッキー。

そして、日本初出店のオーガニックチョコレートの有名店「Fran’s」でお買い物。
いつもシアトルに行くと、ダウンタウンの本店でだいぶ買い込むのです。
当然ながら、置かれている商品ラインナップがかなり寂しいので、満足できたかと言うとそうでもないのですが、でも買えたことは嬉しかったです。

フードコートには、他にも色々お店があります。ベーグルのお店とか。
はっきりと「シアトル発」のお店は、3階のパイクブリューイング、2階のピザとパスタのお店、チーズのお店、そしてお寿司のお店の3店舗。
他はシアトル風です。

食事の時間も含めてたっぷり3時間楽しみましたー。

思っていたよりも商業エリアの規模が小さい!とか、実際の空港から少々距離があることや、フードコートの内容的にそんなに人来るかなあ?とか不安材料(と私が勝手に思ったこと)はあるのですが、ぜひ末永く続いていただきたいなあと思いました。
DSCN0868.jpg

続きを読む

めんそーれ★ディープオキナワ・・・・の前に

そもそも、行きつけの飲み屋のご主人夫妻が、沖縄に行くけどすぅさんも行く?と誘ってくださったのに、
「うん、行くー♫」
と、私が簡単に応じてしまったところから話は始まります。

 予約したLCCが安かったんだよー!とご主人がいうので、
「え、じゃあ私もそれ予約するー!」
と、スマホをポチポチ。すると、往復とも同じ便の、しかも隣の席が空いているのです。
「やだー予約しちゃお」(ぽち)
「あ、メール来た。決済しちゃお」(ぽち)
かくして沖縄旅行が決定いたしましたのが2月ごろ。酔っ払いって怖いわあ。
予約した当時は、9月は特に忙しくもない時期だし〜と判断してたのですが、その後少々勤務体制が変わってしまい、多少強行スケジュールになってしまったのですが、それはそれ。

フライトはセントレア(中部国際空港)からだというので、さてじゃあお安く名古屋に出るにはどうしようかな〜と計画していたところ、出発日の前々日である土曜日に、とあるワークショップが開催されるとの情報が。うーんこれは行きたいなあ、けど直後に沖縄だしなあ、うーん。うーん。
土曜日に大阪に居たい

でも月曜日の始発のフライトに乗らなきゃいけない

ってことは、日曜の夜には名古屋にいなくちゃいけない

慌ただしいし交通費も馬鹿にならないしなあ

ん?別に大阪から長野に戻らなきゃ良くない?

土曜日:大阪、日曜日:大阪から名古屋、月曜日:始発の飛行機で沖縄

(゚∀゚)それだ!(マジか


宿泊先は、最近使い慣れてきたカプセルホテルをさっくり予約完了。
自宅の最寄駅から大阪行きの深夜バスが出ているので、金曜日の仕事が終わって帰宅後荷造りしてバス停へ。
バス停
深夜バス、久々だなー。
しばらく大阪方面に行ってなかったこともあるんですが、やっぱり自分の運転で行くほうが楽しいので、ここ何年かは関西行きのときにバスを使ってなかったんですよね。
3列シートはいいね、楽ちんだもん。荷物は足元でいいや。電源コンセントにスマホとipod を接続してさーて発車ー、次の停車地h

( ˘ω˘)スヤァ


時折ふわふわと目が覚めるものの、基本的に寝たまま大阪に到着です。
感覚としてはほぼワープです。

大阪駅に着いたものの、雨上がりの早朝の駅周辺を無駄にウロウロし、やっとメインの改札付近に到着しました。早朝すぎるので、いられる場所も限られており、なんとかカフェっぽいところに滑り込んだのですが
客席タバコくせえええええええええ
早々に退出。うう、チェックをぬかったわ。
2件目は全席禁煙を確認。軽く朝ごはん。クリーンな空気で安らぐわあ。
本来の目的地は新大阪なので、それまでは駅周辺を散策。
こんなものを見つけたり。
わからん
レトロなガード下の飲食店街を見つけたり。

程々に散歩したら新大阪へ移動。
以前広島に行った時に、駅ナカの充実っぷりを知っていたので、お昼ご飯はそこだなーと漠然と決めていました。
何軒か見て、決めかねて、最終的に回転寿司をチョイス。
寄せ豆腐とうざく

たまご
コメの量が自分で調整できるし、単品があればなおよし。という感じで入ったらあたりでした。
つまみメニュー豊富で、基本的にハズレのないお寿司屋さん。ちょっとつまんでだいぶ満足でした。

お寿司屋さんを出たら、そこにいたのはしまねっこ。
しまねっこ
・・・なぜ。
(山陰キャンペーン中でした)

参加したのは、新大阪駅近くの文化センター内レコーディングスタジオで行われた、レコーディングのワークショップでした。今回は見学だったのですが、それでも貴重なお話を聞いたり、実際の作業を見せていただけてとても勉強になりました。
公共の施設にレコーディングスタジオが完備ていうのがすごい!
いいなー。いいなー。

ワークショップを終えて、神戸在住の友人と連絡をとり、大阪駅で待ち合わせることに。
なんとか待ち合わせに成功して、さーて飲みに行くかあとなったのですが、どーしたもんやら。お店が多すぎて。
とりあえず駅ビルの地下が飲食店街だよ、というのでそこのタイ料理やさんで一次会。
二次会は、午前中フラフラして回った時に見つけた、ガード下の飲み屋街に行こうー!となって移動。せっまいお店でやっすいお酒ですが面白いし楽しいし、これはこれであり!と二人で盛り上がり。

画像がないのはスマホがバッテリー切れでご臨終してたからだYO!

翌日の仕事の友人と早めに解散。今度は宿泊地のなんばへ移動。
この段階で、翌日の予定をまっっっっったく決めておらず。
とりあえず予約していたカプセルホテルにチェックイン。
さっさとシャワー浴びたり諸々の片付けを済ませたら、もぞもぞと寝床に。
あーいいね!和むね!
ごろりんと寝っ転がりながら、パソコンでぱしぱしと翌日の行動を考えながらの検索タイム。

翌日の予定は「名古屋駅に夜8時には居る」ということだけで、移動手段やそれまでの行動は白紙。
「大阪のまちなかでどれだけ時間を潰せるか?」
というのが主な留意点だったのですが、あんまりウロウロしすぎずに、程々にお散歩を楽しめる予定をひねり出すことに成功。
よし、翌日に備えて寝ま

( ˘ω˘)スヤァ

……なんかフロアの中で「Are you a Chinese!?」と何度も叫んでる人がいた気がするけど、夢だな。

さて、朝。目が覚めたらさっさと行動開始。
最寄り駅から地下鉄で二駅のところにある温泉施設へ。流石に前日、乗り物乗りっぱなし状態だったので、せめて体をほぐしたい〜とのんびりつかってリフレッシュ。
そこからてくてく歩いて黒門市場へ。
黒門市場
おお、外国人ばっかだ。。。。。。
楽しそうなお店ばっかりなんだけど、ここで買い物するわけにも行かず、せっかくなのでおうどん屋さんに。
水菜いりの肉うどん。
おうどん
私、関西のおだし好きです。
そしてこの見たことのない量のゆずこしょうね!(使いきれません)
(´~`)モグモグ

そして大阪駅に移動〜。
名古屋までの移動は高速バスにしたのですが、バスターミナルがあるビルが梅田スカイビル。
見上げるスカイビル
せっかくなので空中庭園まで行ってみることに。
空中庭園
やはり流石に眺めがいい。この建物もカッコいい。
エスカレーター DSCN0333.jpg

本来はもう一棟建築予定で、それで完成なんだそうです。
模型でみるとなんか変形して巨大ロボットになりそう。
ロボット

・・・多分お台場のフジ社屋と戦うんだわ。

降りてきて、今度は地下の食堂街をお散歩。
レトロな町並みを再現、ていうのがコンセプトみたい。
…昔、池袋の「ナンジャタウン」がこんな感じだったけど、今どうなんだろう?
(ググった)(変わってなかった)
お腹が空いてるわけじゃないので、ぶらぶらとあるき回るだけ。
ビクター れとろー ミュゼット

さて、お庭の散歩もたっぷり楽しんだら、バスターミナルの待合室へ。
コンセントもあるし、席もテーブルも空いているので諸々の作業を。
バスに乗ったら3時間でなごy

( ˘ω˘)スヤァ

おはよう名古屋!(夕方です)
駅ビルの地下は飲食店街と相場が決まっているぜ!と息巻いて偵察に乗り込んだのですが、昼のうどんがまだまだご健在。おかしいな、うどんは消化が良いのでは(肉だろ

後日のために一通り偵察したら別の駅ビルに移動して、必要な買い物を済ませて、電車でセントレアへ。
わー久しぶりだセントレア。初海外渡航で使った以来です。
セントレアやね
改札を出たコンコースにあるプロントで、軽く夜食。
食物繊維が足りない!と渇望していたので、セロリのピクルス(゚д゚)ウマー
せろり
空港併設のカプセルホテルへ。時間単位で利用が出来ます。
フライトが6時なので、うっかり熟睡しないように横になってウトウトうだうだ。
ごろりんとしていられるだけでも、だいぶ休まります。

さて時間になったらチェックインカウンターへ向かいます。

ここから先は「めんそーれ★ディープオキナワ」本編にて!



大阪で利用したお店・施設・サービスなどはこちら!
詳細はググってね!

【大阪行き高速バス(長電)】
長野市内始発のアルピコさんと、湯田中駅始発の長電さん。
長電さんは南海さんと共同運行。車内無料Wi-Fiサービスあり。

【カフェ・ド・クレバー サウスゲート店】
朝6時からやってるカフェ。残念ながらタバコ臭の関係で私は無理でした。
メニューは普通だし、コンセントも開放してるみたいだったので便利は便利かと。
【デリカフェキッチン 大阪MIDO】
セルフスタイルのカフェ。7時半からなので、早朝着してからだとちょっと間が。
クリーンな空気で落ち着くわあ。

【回転寿司がんこ エキマルシェ新大阪店】
駅の改札の中なので、お席の回転も早そう。
つまみメニューがちゃんとしてるのがいい。

【KOKO PLAZA 大阪市立青少年センター】
ユースホステル併設の文化系の研修センター。
レコーディング・スタジオが立派。

【クンテープ ルクア店】
大阪駅の駅ビルB2Fのタイ料理店。偶然入っただけなのに実はタイ政府公認の店だった。引き強えええ。プーパッポンカリーが最高美味しかったです。さすが。

【新梅田食道街】
オサレ要素ゼロだけど、絶対楽しいエリア。
立ち飲み屋がたくさん。昼飲み可能な店もたくさん。
女子一人でふらふらしてても、別に誰も気にしてない。
お手洗いが共同の場合がほとんど。
朝5時半から営業する山本珈琲店もここに。

【アスティルホテル道頓堀】
なんばのカプセルホテル。オープンして1年ぐらいなので全然きれい。
繁華街のど真ん中なので、さっさとチェックインして周辺で飲み歩くには最高。
惣菜パンとオレンジジュースを朝食にってくれるんだけど、朝になるとオレジューぬるくなってんだよね。。。。(ジュースだけもらった)

【太平のゆ なんば店】
木津卸売市場に隣接する温泉施設。
ゆったりした施設で気持ちがいい。
たまたま日曜日に行ったので、市場を楽しめなかったのが残念。
再訪必至の場所。

【こがらや 黒門店】
黒門市場のおうどんや。見た感じ狭いけど2階席あり。
2階に上がる時は、お店の人にひと声かけてから。

【梅田スカイビル】
空中庭園は別途入場料が必要です。エレベーターもスケルトンタイプなので楽しいです。

【ウィラー(ピンクのバス会社)】
年会費払うと割引になるのでよく利用しております。
大阪→名古屋は3000円ぐらい。

【Tube-Sq】
セントレア併設のカプセルホテル。1時間単位での利用が可能。快適でした。
リンク
お問合せはこちらから
お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sue(すぅ)

Author:Sue(すぅ)
Sue(すぅ)


長野県小諸市出身。
 音楽とは無縁の家庭に生まれながらも、6歳からはじめたエレクトーンをきっかけに、以後、部活動などを通じて、三味線・トロンボーン・ヴァイオリンなどを演奏するようになる。
 邦楽・洋楽・クラシック・ジャズ・ポップスとジャンルを問わず音楽に親しみ、吹奏楽団・アマチュアオーケストラなどでの経験を通じてアンサンブル感覚を身につける。
2007年からジャズボーカルを学び、歌い手としてのキャリアをスタートさせる。2012年からは定期的に渡米し、シアトル在住のGreta matassa氏に師事。現地ミュージシャンとの共演を果たす。

自身のライブ活動・イベント演奏のほか、田中恵(Pf)リーダーバンド「Snippy's」にボーカルとして参加。2011年仙台市・定禅寺ストリートジャズフェスティバルに出演、2013年には1stアルバムをリリース。
最近では小林マコト(G)、塩津トモヒロ(Perc)とのユニット「M/S/T(ミスティ)」としての活動を広げている。

講師活動として、長野市・アイミュージックスクールの講師を務めるほか小谷村公民館講座を担当。軽井沢町でも個人レッスンを行っている。

現在はアレクサンダー・テクニークを学びながら、レッスンに取り入れている。
(AT教師ではありません)

Twitter:@aco_sue
facebookもやってます。こちら

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事