ありがとうございました!@BOOZE SHELTER

Booze Shelterさんの20週年記念ライブシリーズ「20th Anniversary JAZZ NIGHT」の初日で、M/S/Tが演奏させていただきました。

当日別会場でリハ→現場移動の予定だったのですが、定刻になってもだれも集まらなーい。しおつさんから遅刻の連絡はあったけど、、、と思っていたら、

まさかのマコさん、現場到着済みが判明
なんでやねーーーーん!!!

いやーブーズのカナちゃんの戸惑い顔が目に浮かびます。
それに対するマコさんの自信満々のドヤ顔からの一転ぶりも、、、、

ちょうど予定通りに遅れて到着したしおつさんとも無事合流して、予定を繰り上げての現場入りからのリハとなりましたwww

早くから来て、お食事もゆっくり楽しんでくださっている様子がなんともよろしい感じ。(´∀`*)
DSC_7312.jpg
リピーターさんも増えてきたブーズでのライブ。
しゃかしゃか隊の皆さんは、休憩中にこんなことして遊んでましたw
DSC_7316.jpg


フリーダム・・・!

演奏にもバッチリ絡んでくださって、いい感じに盛り上がりました!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
次回は8月22日です。

帰りしな、カナちゃんが「サイン書いてください、壁どこでもいいんで!」というので、「えー(*´艸`*)」とかいいながら書いてきました。
DSC_7320.jpg
書いた後に気づく、「ちゃんとM/S/Tの順番に書けばいいじゃん・・・!Σ(゚Д゚)」
もうおそーい。

さて、今度の日曜日は伊那市で演奏です。
Kanoyaさんというお店で、箕輪町在住のヴァイオリニストMISAOさんとのクラシックとジャズの競演イベント。
私がMegさんとデュオで、前半に演奏させていただきます。
主催の方がチラシを作ってくださって、その原案を見せていただいたのですが、イベントのタイトルが

「天女MISAOと天使Sueの競演」

ぅぶほぉわぇ!( ゚д゚)======3

たしかにブログで拝見するMISAOさんは天女様だけど、ててててててんしてもうあれよJAROに怒られるJAROがくるわ藤岡弘、にたたっ斬られてしまう、、、、((((;゚Д゚))))

18日18時から(チラシは18時半なんですが?)です。
事前にご予約いただくと2500円、当日は3000円。
ご予約お問合せは、jazzsingersue@gmail.comまで。
お待ちしております!
スポンサーサイト

スナックロッサとブーズシェルターと。

先週金曜日のスナックロッサ、そして昨日のブーズシェルターと、演奏無事終わりました。
ご来場の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

金曜日のスナックロッサは、演奏前に賄いがこれでもかと出てくるという異常事態からスタートw
相方の相良さんも私も「食べ過ぎたらやる気が無くなる・・・!」と、違った緊張感のなか、ゆーるゆると演奏開始。
カウンターのみのお店は程よい満席状態。しかも女性ばっかり。
ワインと美味しいお料理をこよなく愛する皆さんが、気持ちよさそうに酔っていらっしゃるところで演奏するのは、とても楽しいものです。
ジャズの後はお客様のリクエストにお答えしながら、歌謡曲タイムw
最後のお客様がお帰りになった後、シェフ立石さんとマダムケイコさんとおしゃべりしながら飲んだり食べたり歌ったり、、、、
気がつけば完全なる午前様。
次回スナックロッサは桜の咲く頃、、、かもしれません。
まあ、絶対やりますので、お楽しみに。

そして昨日は信濃町のブーズシェルターでM/S/T初め。
雪が降っていましたが、路面はきれいなもの。安心して現地着。
ブーズさんの名物「ライブ飯」は、今回はカレーでした。いい匂いだったなあ~。
そして今回も「しゃかしゃか隊信濃町支部」の皆さんは、優秀でした!
もった次の瞬間「はい、しゃかしゃか隊ソロ!」という無茶ぶりにも動じません。素晴らしい。
選曲はジャズ、洋楽ポップス、懐かしアニソン、バレンタインディといったらあれじゃろ的アイドル曲、お登紀さんまで。
「どうだ!よくわかんないだろう!」という堂々たるカオスぶり。
でもこれがM/S/Tの真骨頂とも言えるかと思います。
ブーズシェルターでの演奏は、次回は4月25日(火)に決定いたしました。
よろしくお願いいたします。

さて、今月は25日、ZAZAさんの「うたげ」というイベントになります。
今後ライブ活動をしてみたい、とかほんのちょっとでいいので「自分のライブ」という物をやってみたい~という方のチャレンジステージです。
私は前座的に弾語りをします。これもえっらいチャレンジです。ちょー苦手なんだから。
ということで、19時からです。25日。よろしくお願いいたします。

今週は「スナックロッサ」!

先週の土曜日はとてもいいお天気。松本まで行ってきました。
DSC_6664.jpg
ポスターのような松本城。

DSC_6669.jpg

路地をうろうろ徘徊し、ステキなお店が多いな〜とふらりふらり。
DSC_6670.jpg
立ち姿のお雛様はあんまり見ないなあ。

最後目的地は市民芸術館のソー・ナイスオーケストラ定期演奏会へ。
バンマスさんのご挨拶の最中に、お孫ちゃんたちが花束を渡しにくるようなアットホームな演奏会で、ほっこり。
お世話になっている相良さんの勇姿も拝めたことだし、満足・満足♬
とてもよい休日でした。

その相良さんとのデュオで今週金曜日、ロッサーナに登場いたします。
マダム名付けて「スナックロッサ」
要予約のお店です。ぜひぜひお早めにご予約くださいませ。

カオス!w

12月になりました。
先週のIMS発表会のカオスを引きずっているのか、音楽環境がカオス!w
もともと歌謡曲大好物ですから、普段聞いてる音楽もジャズとは限らないのですが、ここ1週間ぐらいは日本のダンスチューンとかちょっとブラックっぽいものとかに耳が向かってます。さらにポップな感じのものとかね。
ジャンル付が難しいですよね、日本の音楽って。なんかいろんなエッセンスが入るからね。
最近話題の星野源さんとかも好きなんですけど、藤井隆さんがねー。いいんですよ。
アレですよ。ええ、お笑い芸人のですよ。「ナンダカンダ」とかですよ。ええ。
ポップいの。すごいいいんですよ。しばらく聞いてなかったんですが、ちょっと聞いたらまたハマって。
最近音楽活動が活発なようで、しらーっとノーマークにしてたらそんなことに!って感じですが。
いやーいい。なんかすごくいい。
星野さんの「yellow dancer」もすごい好きなんですけど、藤井さんの「オール・バイ・マイセルフ」はねえ。いいね。
1曲目の「私の青い空」とラストの「1/2の孤独」がすごい好きなんですけど。どっちもキリンジ兄の作品で。
いいよなーこれもうほんと、、、、

あ、さて。
今月はおかげさまで毎週何処かで歌わせていただけることになっておりまして、感謝カンゲキでございます。
元気に師走を駆け抜けたいと思います。
明日は3日、軽井沢での投げ銭ライブ。クリスマスの歌は1曲しか歌いません!w
9日は小谷村の保育園の文化祭で歌います!講座の皆さんも一緒です。
楽しみにしてます!

歌声喫茶〜

長野市・しまんりょ小路にあるZAZAさんで、なんと歌声喫茶をすることになり、なぜか私が伴奏・進行役を仰せつかってしまいました(^_^;)
私の下手っピアノでいいんだろうか・・・(´ε`;)
いや、カラオケも使いますけどね!
先週の日曜日が初回だったのですが、参加者は「1名」!
でもお一人でも来てくださったのは嬉しかったですね〜(^^)
都内の歌声喫茶にもいってらっしゃるかたで、こちらが、色々と教えていただきました。
手探り状態の進行役ですが、こんな感じなのでどうぞ気楽にいらしてください。
歌声喫茶定番の唱歌・童謡・ロシア民謡の他、オールディーズやフォークソング、グループサウンズもやれたら楽しいなあ〜なんて思っておりますので、リクエストなどもお寄せくださいませね。
皆さん一緒に声をあわせて歌いましょ〜!♬
参加費は1000円、別途お飲み物をご注文ください。
明日は夜の部、夕方18時から2時間です。

小谷村ライブ&居酒屋じゃず

おはようございます。
やー寝ました。寝ましたよー。

土曜日。いいお天気だったので予定よりはちょっと早めに出ました。
小谷村に向かう道はとっても快調〜。
DSC_6338.jpg

途中、美麻の温泉施設に立ち寄ってほとんど貸切状態を堪能。
秋と冬が同居する、素敵な景色を見ながらのんびりドライブ〜。
それでも会場には早々と到着して、ゆっくりセッティング。
DSC_6339.jpg

やいのやいのと打ち合わせをしたら、演奏前にお食事!
DSC_6341.jpg

いや、これだけじゃなくてすっごいいっぱいあった〜ふー。
ライブはセカンドセットに相良さんもお迎えして「M/S/S/T」での賑やか演奏となりました。
納会にして初の生演奏の伴奏で歌った受講生たちも楽しそうだったな〜。
深夜というより未明まで続いたおしゃべりは、音楽の事をたくさん話して、楽しかったなー。

未明までおしゃべりしていた割に、日曜日は妙に早起きをしてしまったのですが、お天気はどよーーーん。

DSC_6342.jpg
おしゃべりしてる時に風の音が強くなっていたので、もしかしたら〜と思っていたとおりの雨模様。
それもちょっと素敵な雰囲気。
ちょうど小谷村では新そば祭り。でもスタートはどこもお昼頃、、、ということで一旦日本海を見に糸魚川へ。
DSC_6347.jpg

当然だけどどよーーーーーーん。

でもすごく日本海っぽいな、、、

で、また小谷村に戻ったらちょうどぴったりなタイミング!
GSロッヂさんの大人気のお惣菜バイキングと美味しいお蕎麦を堪能!
DSC_6348.jpg

聞いたら全部のお惣菜が村のお母さんたちの手作りだとか。
個人的ヒットは、らっきょう漬けを豚肉でくるんで焼いてあるやつ。
手間かかりそう!でも美味しい!甘酸っぱいのと豚肉すごいあう〜!
来年も来よう、、、おすすめです!

そして長野に戻ってラ・ペーニャへ。
19回目になった居酒屋じゃず。
たくさんのお客様に来ていただいて、楽しいライブになりました。
秋山さんとの演奏は、多くを語らずとも汲み取ってもらえる安心感。

二日間の演奏、充実しておりました。
関係者の皆様、ありがとうございました。
M/S/Tはどうやらクリスマスのライブが決まりそうです。
居酒屋じゃずは次回20回目は1月22日です。

さーて、今日も頑張ります!

もうすぐシアトルに行きます! 

暑いですねえ。。。。
もうクラクラしますね。
でも長野の夏は、日没後が涼しいというところがステキです。
風が涼しい~~~~。

実は春から東京へ「アレクサンダー・テクニーク」のセミナーに通っていました。
3ヶ月のフェーズが終わって今はお休みしていますが、年明けから音楽指導者用の集中セミナーを受ける予定にしています。
アレクサンダー・テクニーク(以下AT)というのは、なんというか、、、とてもおもしろいです。
「理論」というか「手法」というか。。。。なんと表現するかがとても難しいのですが、まあ「テクニック」ということなのでしょう。
興味のある音楽関係者の方は多いみたいですし、海外の音大などでは必修の科目として取り入れられているようですが、特に音楽とは関係のない「立つ」とか「座る」とかの1回だけのワークショップもおすすめです。

私は、自分のやっていることに何か大きな問題を抱えていたから興味を持ったというよりは、今後の講師業を考えると学んでおいたほうが良さそうだなーという事がきっかけでした。
生徒さんたちのために、ATを理解していたほうが良さそうだな、と感じたのです。
AT教師になるにはかなり時間とお金がかかるので(-_-;)ちょっと躊躇しているところではあるのですが、実際のレッスンにATをちょっとずつ取り入れているところもあります。

ATを学んで、特にセミナーで歌ったりしたわけではないのですが、その頃から私の歌が変わったという人も居ます。
何かあるのかもです。


さてさて。
いよいよ渡米まで1ヶ月をきりました!
これまでは到着してからの数日間は、生活環境を整えるための休日を作っていたのですが、
今回はそれを省いてかなーり濃縮スケジュール。
7日間の滞在で、4回の個人レッスンと、2つのワークショップに参加する予定です。
グレタのレッスンを受けるようになって今年で5年。5回目の渡米です。
毎年行けるなんて、、、ラッキーすぎます!
幸せを噛み締めながら、、、たくさん学んできます!

そ の 前 に!

8月20日(土) パディーズカフェ@軽井沢 投げ銭制 17時から
W/小嶋洋一郎(G)
お店のサイトはこちら 

9月2日(金) トリオンフォナイト@日和カフェ no chagre 19時から
w/相良博(G)
詳細はこちら 

9月4日(日) ちどりdeじゃず@炭火焼きちどり 2300円 18時から
演奏:M/S/T
詳細はこちら 






あっつい~~~~~(;´Д`)

連日暑いですね。
暦のうえではもう秋だということなんですが、、、
どうぞ熱中症にならないように気をつけてくださいね。
って言ってる私が危ないです(-_-;)
水分、水分。

さて、先日のZAZAライブ。大勢の方に来ていただき、本当にありがとうございました。
藤巻さんは新しい彼女(※楽器です)を得て、うっきうきの演奏でした。
相良さんはさすが大人の落ち着きで、安定感・安心感。素晴らしかったです。
皆様には藤巻さんと彼女(※楽器です)の馴れ初めなどもお楽しみいただき、
本格的な演奏と普段聞けないミュージシャンの雑談を聞いていただくというステージになりました。
お客様からも「リラックスした感じで楽しかった」と、言っていただけて嬉しかったです。

このメンバーではZAZAで11/11に演奏いたします。
その前に、相良さんとは9/2にトリオンフォナイトで。

さて、来月の渡米に向けての準備を本格的に始めました。
今回もビッグバンドで歌ってきます!
3曲選曲したのですが、どれも難しい(-_-;)
師匠のOKは貰ったので、多分大丈夫だと思。。。って頑張ります。

さて、今月は20日に軽井沢でギターの小嶋さんとのデュオです!
ノンビリとジャズ&映画音楽をお楽しみ下さいませ。

I LOVE MUSICALS!

先日「I LOVE MUSICALS!」というコンサートに行ってまいりました。
ブロードウェイ・ミュージカル界のトップスターが来日したコンサートでしたがもうもうもうもう素晴らしい!
なので今回は、私のミュージカル愛を激しく綴ります。
みんなついてきてね!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
なんせ私が歌をうたおうと思ったきっかけ、ジャズを歌おうと思ったきっかけはミュージカルですからね。

続きを読む

投げ銭制のおはなし。

最近ライブをする時に、「投げ銭制」という事にしてもらっていることがあります。
が。
「投げ銭制だとよくわかんないから、お客さん来ないよ。」という正直なお話も聴きまして。。。
…(;´Д`)ウウッ…

なので、ちょっと投げ銭制について書いてみようかな、と思います。
お金の話は、あんまりしないほうがいいのかな?と思いますが、でも知ってみるとそんなに怖いシステムではないですよ。

まずは投げ銭制(チップ制)ってなに?ってことですが、ストリート・ミュージシャンがよくギターのケースを開けて置いてるやつ、っていう感じで考えられることが多いのです。
まあ、大体そんなかんじですね。
あーこの音楽いいなーと思ったら、払う。
都内や大阪など、都市部のライブハウスで割と導入されています。
実際に投げたりはしないで下さいw
あと割り箸に挟んだり、首飾りみたいにする必要もありませんw

相場は?てことなら、過去の経験では平均で1000円ですね。
びっくりするほど高額なこともありましたけど、逆にほんとにお賽銭みたいな小銭の経験は、幸いにしてありません。
一番は「この演奏なら、このぐらいは払ってもいいな」と思える額でよいってことです。
払うタイミングは「演奏が終わってから」「帰るとき」でいいと思います。
お客様の満足度によるものなので、始まる前とかやってる最中とかじゃなくていいですw
たいていお店の入り口やレジ横、テーブルの上にチップボックスがあるのでそれに入れます。
たまにかごを持ったスタッフがテーブルを回ったりもします。色々ですね。

大事なのはお店のメニューから飲み物やお食事を注文してくださいね~ってところです。
投げ銭はあくまでもミュージシャンに対してのものなので、お店の収入にはなりません。
お店が続いていくためには、しっかり注文をお願い致します!(^^)

さて、じゃあなんで投げ銭制なの?と言う話になります。
相場が1000円だっていうなら、チャージ1000円にすればいいじゃない、と。
まあそうなんですが、投げ銭は演奏を聞いた後の「演奏に対する評価」です。
お客様は、演奏者をものすごく直接的に評価できます。それで演奏者が育つところもあります。
相場以上にすごく高く評価してもらえる時もありますが、投げ銭を入れずに帰るお客様も居ます。
入れる価値がないと思われたのか、うっかり忘れちゃったのか。
いずれにしても音楽が弱かったのです。それは演者の反省すべき点だと思います。

ミュージシャンにとっては、ある意味シビアなシステムかもしれませんが、必要じゃないかなあ。

長々と書きましたが、そんなに身構えなくっても大丈夫ですよーてことです。
ちなみに私のライブでは、軽井沢:パディーズカフェさんや、長野市:ZAZAさんでのライブが投げ銭制です。
どうぞお気軽においでくださいませね。
リンク
お問合せはこちらから
お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sue(すぅ)

Author:Sue(すぅ)
Sue(すぅ)


長野県小諸市出身。
 音楽とは無縁の家庭に生まれながらも、6歳からはじめたエレクトーンをきっかけに、以後、部活動などを通じて、三味線・トロンボーン・ヴァイオリンなどを演奏するようになる。
 邦楽・洋楽・クラシック・ジャズ・ポップスとジャンルを問わず音楽に親しみ、吹奏楽団・アマチュアオーケストラなどでの経験を通じてアンサンブル感覚を身につける。
2007年からジャズボーカルを学び、歌い手としてのキャリアをスタートさせる。2012年からは定期的に渡米し、シアトル在住のGreta matassa氏に師事。現地ミュージシャンとの共演を果たす。

自身のライブ活動・イベント演奏のほか、田中恵(Pf)リーダーバンド「Snippy's」にボーカルとして参加。2011年仙台市・定禅寺ストリートジャズフェスティバルに出演、2013年には1stアルバムをリリース。
最近では小林マコト(G)、塩津トモヒロ(Perc)とのユニット「M/S/T(ミスティ)」としての活動を広げている。

講師活動として、長野市・アイミュージックスクールの講師を務めるほか小谷村公民館講座を担当。軽井沢町でも個人レッスンを行っている。

現在はアレクサンダー・テクニークを学びながら、レッスンに取り入れている。
(AT教師ではありません)

Twitter:@aco_sue
facebookもやってます。こちら

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事