ああもう11月だー!

ありゃー・・・・


実はここ1ヶ月ほど、デコさんのお手伝いをしているのですが、
帰ってくると、漫画のように「バタンキュー」です(笑)

選曲も、楽譜書くのも出来てなあい・・・・(TдT)
やばい・・・・


さて、11月はあちこちでぽつぽつと歌わせていただけることになりました。
ありがたや。

11/3は須坂インターすぐのWESTさんで、歌わせていただきます。
レギュラーで歌ってる方がお休みということで、代打でございます。

11/12は、長野市のラ・ペーニャというお店で、いつもお世話になっているピアニストの
秋山さんとギタリストの方とのデュオライブに、ゲストで歌わせていただきます。
チャージは1500円です。

11/17は、北長野駅前の東急ライフでのボジョレー・ヌーヴォー解禁イベントで演奏させていただきます。
寒いんだろうなあ・・・・でもこれも楽しみ。

あああああやらなきゃいけない宿題が山積みだ!(TдT)
スポンサーサイト

ちどり♪

日本酒とワインLOVEのワタクシ。(注:好きですがたくさんは飲めません)
何軒か行きつけの日本酒のお店があるのですが、最近のお気に入りは、
長野市・中央通りに8月オープンした「ちどり」さんです!
さっそく通いつめ、仲良くさせていただいております。

お料理は炭火でじっくり焼き上げる串焼きを中心に、酒好きのツボを心得たラインナップで満足♪
SBSH8975.jpg
おいものみそ焼き♪

SBSH8977_20111017120318.jpg
さつま揚げ♪

SBSH8978.jpg
焼きおにぎり!

ワタクシのお勧めは「鶏レバー」!
SBSH8973.jpg

トロリととろける味わいが美味です。私はここのレバーは長野で一番だと思ってます!
串焼きも美味しいのですが、生姜と一緒に炊いたレバーが本当に美味しいです。
SBSH8768.jpg

そして日によって店主の気分によってブレンドの変わる手作りつくねも外せません。
オープンから2ヶ月あまり。ちょっとづつメニューも変わっており、それがまた楽しいですよ。

お酒のラインナップは、長野の地酒を中心に、燗番娘のミカちゃん渾身の品揃え。
SBSH8974.jpg

焼酎、ビール、ソフトドリンクもしっかりしてます。

なにより、店主&ミカちゃんの人柄が最高です。
お店自体がこじんまりとしており、あまり大人数での宴会には向かないかもしれませんが、
数人で、またはひとりでも楽しく飲みたいときには、間違いなく「ちどり」がおすすめですよん♪

ちどりさんのブログはこちら
場所は、長野市・中央通り。みずほ銀行の宝くじ売り場の隣です。

ビッグバンド!

この3連休はお天気もよく、行楽にはもってこいでしたね。
あちこち渋滞しておりましたなあ・・・(;´Д`)


さて、私は連休中日の日曜日、松代文化ホールにビッグバンドの演奏会を聞きに行ってきました。
グルービーのお客様も参加されているバンドなのです。

MMF(ミュージック・マシーン・フレンズ)というバンドでした。
最年長は80歳!(゚д゚)!
アルトサックスで、渋いソロをばっちり決めていらっしゃいました。

大所帯のバンドは、大変なことも多そうですが、幅広い世代の方の音楽観に触れることが出来ていいなあ~と、すこしうらやましくも思います。

私もいつかビッグバンドで歌えたらいいなあ~。

いっておいで~

先日、デコレッドのイタリアンシェフ、ピエタの壮行会がありました。
彼女は今月から1ヵ月半ほどイタリアに料理研修に行くのです。

ピエタのためにと、もう一人のシェフ、ジョージが腕を振るいました。
SBSH8928.jpg

SBSH8931.jpg

SBSH8926.jpg

誰が食べるんじゃこんなに!


そしてドリンクは持ち寄り。見事に赤・白・スパークリングと各種勢ぞろい。


私が持ち込んだのはサンクゼールの主力商品「シャルドネ」の中でも、
高山村産の葡萄のみで作られた「高山シャルドネ」。
SBSH8929.jpg
SBSH8930.jpg

人気商品「ナイアガラ・ブラン」の軽く爽やかな飲み口に比べると
やはりずっしりと来る濃厚な味わい。ごくごく飲むよりゆっくり楽しみたい感じでした。

ピエタと私はあまり年齢も変わらないし、仕事に対する考え方やおかれた状況が似てる部分もあり、
彼女の頑張る姿は、なんだかとても勇気付けられるところがあります。

私も、アメリカ行って、ジャズ勉強したいなあ・・・。

そのためには語学力と財力をつけねばですがね(;´Д`)

ピエタの復帰は11月後半。

彼女がどんな風に変わって帰ってくるのか。とても楽しみです。

私も頑張ろうっと。
リンク
お問合せはこちらから
お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sue(すぅ)

Author:Sue(すぅ)
Sue(すぅ)


長野県小諸市出身。
 音楽とは無縁の家庭に生まれながらも、6歳からはじめたエレクトーンをきっかけに、以後、部活動などを通じて、三味線・トロンボーン・ヴァイオリンなどを演奏するようになる。
 邦楽・洋楽・クラシック・ジャズ・ポップスとジャンルを問わず音楽に親しみ、吹奏楽団・アマチュアオーケストラなどでの経験を通じてアンサンブル感覚を身につける。
2007年からジャズボーカルを学び、歌い手としてのキャリアをスタートさせる。2012年からは定期的に渡米し、シアトル在住のGreta matassa氏に師事。現地ミュージシャンとの共演を果たす。

自身のライブ活動・イベント演奏のほか、田中恵(Pf)リーダーバンド「Snippy's」にボーカルとして参加。2011年仙台市・定禅寺ストリートジャズフェスティバルに出演、2013年には1stアルバムをリリース。
最近では小林マコト(G)、塩津トモヒロ(Perc)とのユニット「M/S/T(ミスティ)」としての活動を広げている。

講師活動として、長野市・アイミュージックスクールの講師を務めるほか小谷村公民館講座を担当。軽井沢町でも個人レッスンを行っている。

現在はアレクサンダー・テクニークを学びながら、レッスンに取り入れている。
(AT教師ではありません)

Twitter:@aco_sue
facebookもやってます。こちら

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事