思い出すこと。

また時間がたって。今更ながら大きな存在だったのだなあと感じる事が増えました。
グルービーの、内山マスター。
昨日は2回目の命日。
会えるものなら、会いたい。
会って、いっぱい聞いて欲しい話があります。
でも、それはかなわない。
自分で、なんとかするしかない。
そうだね、マスター。
マスターに頼ってはダメだね。
スポンサーサイト

投げ銭制のおはなし。

最近ライブをする時に、「投げ銭制」という事にしてもらっていることがあります。
が。
「投げ銭制だとよくわかんないから、お客さん来ないよ。」という正直なお話も聴きまして。。。
…(;´Д`)ウウッ…

なので、ちょっと投げ銭制について書いてみようかな、と思います。
お金の話は、あんまりしないほうがいいのかな?と思いますが、でも知ってみるとそんなに怖いシステムではないですよ。

まずは投げ銭制(チップ制)ってなに?ってことですが、ストリート・ミュージシャンがよくギターのケースを開けて置いてるやつ、っていう感じで考えられることが多いのです。
まあ、大体そんなかんじですね。
あーこの音楽いいなーと思ったら、払う。
都内や大阪など、都市部のライブハウスで割と導入されています。
実際に投げたりはしないで下さいw
あと割り箸に挟んだり、首飾りみたいにする必要もありませんw

相場は?てことなら、過去の経験では平均で1000円ですね。
びっくりするほど高額なこともありましたけど、逆にほんとにお賽銭みたいな小銭の経験は、幸いにしてありません。
一番は「この演奏なら、このぐらいは払ってもいいな」と思える額でよいってことです。
払うタイミングは「演奏が終わってから」「帰るとき」でいいと思います。
お客様の満足度によるものなので、始まる前とかやってる最中とかじゃなくていいですw
たいていお店の入り口やレジ横、テーブルの上にチップボックスがあるのでそれに入れます。
たまにかごを持ったスタッフがテーブルを回ったりもします。色々ですね。

大事なのはお店のメニューから飲み物やお食事を注文してくださいね~ってところです。
投げ銭はあくまでもミュージシャンに対してのものなので、お店の収入にはなりません。
お店が続いていくためには、しっかり注文をお願い致します!(^^)

さて、じゃあなんで投げ銭制なの?と言う話になります。
相場が1000円だっていうなら、チャージ1000円にすればいいじゃない、と。
まあそうなんですが、投げ銭は演奏を聞いた後の「演奏に対する評価」です。
お客様は、演奏者をものすごく直接的に評価できます。それで演奏者が育つところもあります。
相場以上にすごく高く評価してもらえる時もありますが、投げ銭を入れずに帰るお客様も居ます。
入れる価値がないと思われたのか、うっかり忘れちゃったのか。
いずれにしても音楽が弱かったのです。それは演者の反省すべき点だと思います。

ミュージシャンにとっては、ある意味シビアなシステムかもしれませんが、必要じゃないかなあ。

長々と書きましたが、そんなに身構えなくっても大丈夫ですよーてことです。
ちなみに私のライブでは、軽井沢:パディーズカフェさんや、長野市:ZAZAさんでのライブが投げ銭制です。
どうぞお気軽においでくださいませね。

小谷公民館講座が始まりました!

昨年、初めて担当させて頂いた講座が今年も継続となりました。
前年以上にたくさんの方に集まっていただいて、嬉しい悲鳴です。
今年も10月末の文化祭と、11月には打ち上げパーティー&ライブを予定しています。
目標に向かって、楽しく練習していきたいと思います。

・・・ということで、練習用の音源を作らなくっちゃです(;^ω^)

がんばらなくちゃー


☆今月は25日(土)に軽井沢のパディーズカフェさんで、ギタリスト小嶋洋一郎さんとのデュオライブです。

レッスンを受ける、ということについて。

5月末、担当しているアイミュージックスクールの発表会が有りました。
生徒さんたちがそれぞれ頑張って、演奏してくれました。
そしてシアトル在住の師匠、グレタ・マタッサが来日したので会ってきました。
今回も大きな学びを得て、ちょっと前から感じていたことを、やっと文章に出来そうな気がしてきました。

レッスンについてです。

これは、これからレッスンを受ける・受けたい人向けのご案内でもあり、
すでに私の生徒さんである皆さんへの、お知らせ・確認のようなものでもあり。
私自身、いまだ師匠からレッスンを受ける生徒として、忘備録、私自身への戒めでも有ります。

ーーーーーーーーーーーーーーー
まずはレッスンを始めるにあたって、私がお願い・ご案内していることと、最初の頃に良く質問されることについてです。

【レッスンを受ける際の準備について】

1.選曲は自分でして下さい。
私が課題曲を与えることは、ありません。歌いたい歌は自分で決めて下さい。
1曲に絞れない時は、候補の曲を何曲でも選んできてください。

2.歌詞ノートを1冊用意してください。
見開きで1曲分の歌詞が収まるように書き写して下さい。
後からメモが書き込めるよう、行の間隔を少し広めに取ると良いかと思います。
プリントアウトよりは、書いたほうがいいです。

3.英語詞の歌を歌う場合、事前に自分で訳して下さい。
とにかく知らない単語を調べて、歌詞の内容を理解して下さい。

4.体調不良の時は、事前に連絡してください。
この「体調不良」の中には、「喉が痛い」「酷い鼻づまり」など「歌いにくい状態」も含みます。
この状態でレッスン出来ることは、かなり限られます。日程変更しますので、遠慮無く相談してください。

【レッスン時について】

5.レッスンは録音可能です。
というよりはむしろ是非録音してください。(自分の歌だけではなく、レッスン全体です)
ボイスレコーダーやスマホアプリなどを使って録音し、それを次のレッスンまでの間、繰り返し聞くのは、とても有益です。
特に許可を求める必要はありませんので、ぜひ録音をして下さい。

6.軽くストレッチするので、動きやすい服装で来てください。
まあ、今までイブニングドレスや和装で来た人はいませんけどね。
あとストレッチの方法はお任せしています。

【よく聞かれることにお答えすると・・・】

7.普段の練習で、筋トレをする必要は、個人的にはあまり感じません。
それよりも、「音楽を聞くと体が動く」様になってください。
最初は考えて動かしていても、段々自然に体が反応するようになります。
そのために、音楽を聞くときは意識して「ノリノリで」体を動かしてください。
いずれ自然になります。あと、筋トレよりはストレッチとかがいいと思います。

8.喉を痛めたら、ちゃんと耳鼻科にかかってください。
もしものど飴を買うなら、医薬品に指定されている物をおすすめします。
ミルクなんとかとか、はちみつホニャララとかは、舐めた時にすーっとするだけで普通のアメちゃんです。
他にもいろいろ喉にいいとされるものは有りますが、「喉にいい」のであって、基本的には日頃からコンディションを整えるためのものです。
痛めたものを「治す」ものではありません。
不調を民間療法でなんとかしようとするのは大変危険ですし、かえって時間もかかるので、素直に医者に行きましょう。

9.特にジャズを歌いたい人は、たくさんジャズを聞いてください。
誰のものでもいいし、ボーカルでもインストでもどんなものでもいいです。
自分で探して聞いてください。自分が歌う曲かどうかに関係なく、色々聞いてください。
私は尋ねられたら、まずボーカルのオムニバスCDをおすすめしています。
例えばこんな感じの

10.とにかく毎日音楽に触れてください。
本当は毎日練習できるのが理想ですが、聞いてるだけ・鼻歌だけでもいいです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ここまでは、これから受ける方、最近受け始めた方向けの情報です。

ここからは、すでに私の生徒さんである皆さん向けの内容です。
(「続きを読む」をクリックして表示してくださいね~。)

続きを読む

リンク
お問合せはこちらから
お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sue(すぅ)

Author:Sue(すぅ)
Sue(すぅ)


長野県小諸市出身。
 音楽とは無縁の家庭に生まれながらも、6歳からはじめたエレクトーンをきっかけに、以後、部活動などを通じて、三味線・トロンボーン・ヴァイオリンなどを演奏するようになる。
 邦楽・洋楽・クラシック・ジャズ・ポップスとジャンルを問わず音楽に親しみ、吹奏楽団・アマチュアオーケストラなどでの経験を通じてアンサンブル感覚を身につける。
2007年からジャズボーカルを学び、歌い手としてのキャリアをスタートさせる。2012年からは定期的に渡米し、シアトル在住のGreta matassa氏に師事。現地ミュージシャンとの共演を果たす。

自身のライブ活動・イベント演奏のほか、田中恵(Pf)リーダーバンド「Snippy's」にボーカルとして参加。2011年仙台市・定禅寺ストリートジャズフェスティバルに出演、2013年には1stアルバムをリリース。
最近では小林マコト(G)、塩津トモヒロ(Perc)とのユニット「M/S/T(ミスティ)」としての活動を広げている。

講師活動として、長野市・アイミュージックスクールの講師を務めるほか小谷村公民館講座を担当。軽井沢町でも個人レッスンを行っている。

現在はアレクサンダー・テクニークを学びながら、レッスンに取り入れている。
(AT教師ではありません)

Twitter:@aco_sue
facebookもやってます。こちら

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事