スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに8月が・・・(;´Д`)

ついに8月も終わりですね。
時間がすぎるのが速すぎです。
来週には飛行機に乗る予定になってますのでちょっと仕事のペースをスローダウンして、諸々の準備と片づけの週に入りました。
この週末にIMSの発表会も終わりましたしね、、関係各位の皆様、お疲れ様でした。
次は11月ですね。出場者数も増えるので、せんせーも頑張りたいと思います。

渡米準備は、手続き類は全て完了したので、あとはパッキングだけなんですが、これが一番厄介です(;^ω^)
ゆっくりやることにします。


◆TRIONFONIGHT
9月2日(金)
日和トリオンフォ 長野市 大門
【日和トリオンフォさんのFBページ】
W/相良博(G)
ワインエントリー2,000円(グラスワイン2杯+前菜プレート付)

◆ちどりdeじゃず
9月4日(日)
長野市・問御所町 日本酒・炭火焼き ちどり
【ちどりさんのFBページ】
演奏:M/S/T
2300円 18時開宴
予約推奨 026-217-6253

◆居酒屋じゃず じゅうはちかいめ
9月18日(日)18時半から ラ・ペーニャ
長野市南長野南石堂町1262
https://goo.gl/maps/TGxS51fy61p
W/秋山桂一郎(Pf)
2300円(1ドリンク・フード付き)

◆Music Party
9月30日(金) 20時から 長野市・ZAZA
【ZAZAさんのFBページ】
投げ銭(別途飲食オーダー願います)
演奏:M/S/T
-----------
詳細は、M/S/Tのフェイスブックページでお知らせしていきます


スポンサーサイト

シアトル日記2016【そもそも】

さて、来月の渡米を控えて日本でのお仕事のスケジュールの調整上、いろんなかたに「アメリカに行きます~」というお話をするのですが、たいてい「何がきっかけでそんなことになっちゃったわけ?」と聞かれます。
ので、今回はそんなお話を少し。

10年ほど前、Napsterという音楽配信サービスを使っている時に、偶然に師匠であるグレタ・マタサの歌に出会ったことがすべての始まりです。
一聴して虜になってしまった私は、日本では全く無名の彼女のことを、インターネットで調べまくりました。
その中で、彼女が指導する仕事もしていることがわかり、「いつかシアトルに行って、レッスンを受けたいなー」と思うようになりました。
ですが、まあ、そんなホイホイっと行けるところでは無いですよね。
海外旅行なんて行ったこともない人が。
なので何年かは行きたいなー行きたいなーと、ただ言ってるだけでした。

ところがです。
運の良いことに、シアトルに縁のある友人ができたのです。
これでシアトルは、私にとっては「全く知らない土地」では無くなった!と思って、思い切ってグレタにメールを出しました。
「日本人で、アメリカに住んでるわけでもなくて、英語もままならないけど、レッスンを受けさせてくれますか?」
グレタは
「いいよー、おいでー」と、心よく迎え入れてくれました。
最初にレッスンに行って、初めて会った時、嬉しくて泣いちゃったもんなー。

それから5年。
本当に幸運なことに毎年シアトルに行くことが出来て、更にはグレタが来日することもあったりして、そのたびに新しい学びと経験をもらってきました。
・・・我ながら5年も良く行けたもんだなと感心してますが。
いや、なかば呆れてるのかも。どれだけ好きなんだかw

ていうかね、シアトルがすごくいいところなんです。
ちんまりしてるけど程よく都会で、ちょっと外れるとすごくのんびりしてて、環境もいいし治安もいいし。

ということで、しばらくシアトル行きに関する記事が続くかと思いますが、お付き合い下さいませ。

もうすぐシアトルに行きます! 

暑いですねえ。。。。
もうクラクラしますね。
でも長野の夏は、日没後が涼しいというところがステキです。
風が涼しい~~~~。

実は春から東京へ「アレクサンダー・テクニーク」のセミナーに通っていました。
3ヶ月のフェーズが終わって今はお休みしていますが、年明けから音楽指導者用の集中セミナーを受ける予定にしています。
アレクサンダー・テクニーク(以下AT)というのは、なんというか、、、とてもおもしろいです。
「理論」というか「手法」というか。。。。なんと表現するかがとても難しいのですが、まあ「テクニック」ということなのでしょう。
興味のある音楽関係者の方は多いみたいですし、海外の音大などでは必修の科目として取り入れられているようですが、特に音楽とは関係のない「立つ」とか「座る」とかの1回だけのワークショップもおすすめです。

私は、自分のやっていることに何か大きな問題を抱えていたから興味を持ったというよりは、今後の講師業を考えると学んでおいたほうが良さそうだなーという事がきっかけでした。
生徒さんたちのために、ATを理解していたほうが良さそうだな、と感じたのです。
AT教師になるにはかなり時間とお金がかかるので(-_-;)ちょっと躊躇しているところではあるのですが、実際のレッスンにATをちょっとずつ取り入れているところもあります。

ATを学んで、特にセミナーで歌ったりしたわけではないのですが、その頃から私の歌が変わったという人も居ます。
何かあるのかもです。


さてさて。
いよいよ渡米まで1ヶ月をきりました!
これまでは到着してからの数日間は、生活環境を整えるための休日を作っていたのですが、
今回はそれを省いてかなーり濃縮スケジュール。
7日間の滞在で、4回の個人レッスンと、2つのワークショップに参加する予定です。
グレタのレッスンを受けるようになって今年で5年。5回目の渡米です。
毎年行けるなんて、、、ラッキーすぎます!
幸せを噛み締めながら、、、たくさん学んできます!

そ の 前 に!

8月20日(土) パディーズカフェ@軽井沢 投げ銭制 17時から
W/小嶋洋一郎(G)
お店のサイトはこちら 

9月2日(金) トリオンフォナイト@日和カフェ no chagre 19時から
w/相良博(G)
詳細はこちら 

9月4日(日) ちどりdeじゃず@炭火焼きちどり 2300円 18時から
演奏:M/S/T
詳細はこちら 






あっつい~~~~~(;´Д`)

連日暑いですね。
暦のうえではもう秋だということなんですが、、、
どうぞ熱中症にならないように気をつけてくださいね。
って言ってる私が危ないです(-_-;)
水分、水分。

さて、先日のZAZAライブ。大勢の方に来ていただき、本当にありがとうございました。
藤巻さんは新しい彼女(※楽器です)を得て、うっきうきの演奏でした。
相良さんはさすが大人の落ち着きで、安定感・安心感。素晴らしかったです。
皆様には藤巻さんと彼女(※楽器です)の馴れ初めなどもお楽しみいただき、
本格的な演奏と普段聞けないミュージシャンの雑談を聞いていただくというステージになりました。
お客様からも「リラックスした感じで楽しかった」と、言っていただけて嬉しかったです。

このメンバーではZAZAで11/11に演奏いたします。
その前に、相良さんとは9/2にトリオンフォナイトで。

さて、来月の渡米に向けての準備を本格的に始めました。
今回もビッグバンドで歌ってきます!
3曲選曲したのですが、どれも難しい(-_-;)
師匠のOKは貰ったので、多分大丈夫だと思。。。って頑張ります。

さて、今月は20日に軽井沢でギターの小嶋さんとのデュオです!
ノンビリとジャズ&映画音楽をお楽しみ下さいませ。
リンク
お問合せはこちらから
お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sue(すぅ)

Author:Sue(すぅ)
Sue(すぅ)


長野県小諸市出身。
 音楽とは無縁の家庭に生まれながらも、6歳からはじめたエレクトーンをきっかけに、以後、部活動などを通じて、三味線・トロンボーン・ヴァイオリンなどを演奏するようになる。
 邦楽・洋楽・クラシック・ジャズ・ポップスとジャンルを問わず音楽に親しみ、吹奏楽団・アマチュアオーケストラなどでの経験を通じてアンサンブル感覚を身につける。
2007年からジャズボーカルを学び、歌い手としてのキャリアをスタートさせる。2012年からは定期的に渡米し、シアトル在住のGreta matassa氏に師事。現地ミュージシャンとの共演を果たす。

自身のライブ活動・イベント演奏のほか、田中恵(Pf)リーダーバンド「Snippy's」にボーカルとして参加。2011年仙台市・定禅寺ストリートジャズフェスティバルに出演、2013年には1stアルバムをリリース。
最近では小林マコト(G)、塩津トモヒロ(Perc)とのユニット「M/S/T(ミスティ)」としての活動を広げている。

講師活動として、長野市・アイミュージックスクールの講師を務めるほか小谷村公民館講座を担当。軽井沢町でも個人レッスンを行っている。

現在はアレクサンダー・テクニークを学びながら、レッスンに取り入れている。
(AT教師ではありません)

Twitter:@aco_sue
facebookもやってます。こちら

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。