リハリハ。

昨日はリハが二つ!全部終わったら0時!(笑)

でも、とても有意義なリハだったし。
ついでと言ってはなんですが、それとは別にいろいろ楽しみも増えました。

楽しい!頑張ります!


(「続きを読む」に義援金送金のお知らせをいたしました。)
下記義援金の送金を行いましたので、ご報告させていただきます。


6/19 グルービーライブ分 2000円
6/25 デコカフェライブ分 2000円
7/30 デコカフェライブ分 2000円
7/31 東急ライフビアガーデン 2000円

計8000円

栄村震災義援金口座に送金いたしました。

SBSH87651.jpg

ご報告が遅くなりましたこと、お詫びいたします。
ご協力、ありがとうございました。



さて、9月末を期限に栄村が設置した義援金口座が閉鎖され、
同じく日本赤十字などの公的機関の義援金受付も終了いたします。

しかし、復興が成されたわけではありません。
今後は、民間の支援団体の活動が、必要不可欠となるでしょう。

私個人といたしましては、個人的に寄付を続けていこうと思っている団体がいくつかありますが、

「ハタチ基金」
:被災時に0歳だった子が成人するまで支援を続けようという、子供たちのための基金

「Gakki for Kids」
:被災地の子供たちに楽器を届けようという活動。

「School Music Revival こどもの音楽再生基金」
:坂本龍一氏が中心になって活動する基金

これらをご紹介させていただこうと思います。
どれも「子供たちの将来」に注目した活動内容です。

どうぞ震災に対しての関心が薄れることなく、支援活動が途切れることなく続いていきますように。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リンク
お問合せはこちらから
お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sue(すぅ)

Author:Sue(すぅ)
Sue(すぅ)


長野県小諸市出身。
 音楽とは無縁の家庭に生まれながらも、6歳からはじめたエレクトーンをきっかけに、以後、部活動などを通じて、三味線・トロンボーン・ヴァイオリンなどを演奏するようになる。
 邦楽・洋楽・クラシック・ジャズ・ポップスとジャンルを問わず音楽に親しみ、吹奏楽団・アマチュアオーケストラなどでの経験を通じてアンサンブル感覚を身につける。
2007年からジャズボーカルを学び、歌い手としてのキャリアをスタートさせる。2012年からは定期的に渡米し、シアトル在住のGreta matassa氏に師事。現地ミュージシャンとの共演を果たす。

自身のライブ活動・イベント演奏のほか、田中恵(Pf)リーダーバンド「Snippy's」にボーカルとして参加。2011年仙台市・定禅寺ストリートジャズフェスティバルに出演、2013年には1stアルバムをリリース。
最近では小林マコト(G)、塩津トモヒロ(Perc)とのユニット「M/S/T(ミスティ)」としての活動を広げている。

講師活動として、長野市・アイミュージックスクールの講師を務めるほか小谷村公民館講座を担当。軽井沢町でも個人レッスンを行っている。

現在はアレクサンダー・テクニークを学びながら、レッスンに取り入れている。
(AT教師ではありません)

Twitter:@aco_sue
facebookもやってます。こちら

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事