KANKAWA TRIO LIVE!

昨夜は長野市内は各種ライブが目白押しだったようです。
グルービーではKANKAWA TRIO LIVEでございました。

長年、ジャズのみならずファンク・ポップス・ヒップホップなど多種多様なジャンルで活躍されていたカンカワさん。でもここ数年、よりジャズが好きになってきたのだそうです。

メンバーはスーツ姿でびしっとキメて登場。
皆さんのお人柄も関西出身なだけあっておもろい!

カンカワさんが演奏中に言っていたことが、今の私には本当に染みる言葉でした。
長く第一線で活躍し、様々なアーティストと共演してきたカンカワさん。
なにもかもが最高でした。

演奏しながら、ギターの越智さんとドラムのakiさんを見るカンカワさんの笑顔が優しく、それでいてとても楽しそうで印象的でした。

ライブ後も、お店で何人かのお客様を交えて、長いこといろんな話を聞かせて頂きました。
素晴らしい出会いに感謝です。


さて、今月は2つのライブが同じ週にあります。
シンプルにジャズに挑む24日のベースとのデュオライブと、
新しい切り口を求め挑戦するバンド、スニッピーズの27日のライブ。
どちらも私のベストをお聞き頂けるよう、努めます。
ぜひ、ご来場下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
お問合せはこちらから
お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sue(すぅ)

Author:Sue(すぅ)
Sue(すぅ)


長野県小諸市出身。
 音楽とは無縁の家庭に生まれながらも、6歳からはじめたエレクトーンをきっかけに、以後、部活動などを通じて、三味線・トロンボーン・ヴァイオリンなどを演奏するようになる。
 邦楽・洋楽・クラシック・ジャズ・ポップスとジャンルを問わず音楽に親しみ、吹奏楽団・アマチュアオーケストラなどでの経験を通じてアンサンブル感覚を身につける。
2007年からジャズボーカルを学び、歌い手としてのキャリアをスタートさせる。2012年からは定期的に渡米し、シアトル在住のGreta matassa氏に師事。現地ミュージシャンとの共演を果たす。

自身のライブ活動・イベント演奏のほか、田中恵(Pf)リーダーバンド「Snippy's」にボーカルとして参加。2011年仙台市・定禅寺ストリートジャズフェスティバルに出演、2013年には1stアルバムをリリース。
最近では小林マコト(G)、塩津トモヒロ(Perc)とのユニット「M/S/T(ミスティ)」としての活動を広げている。

講師活動として、長野市・アイミュージックスクールの講師を務めるほか小谷村公民館講座を担当。軽井沢町でも個人レッスンを行っている。

現在はアレクサンダー・テクニークを学びながら、レッスンに取り入れている。
(AT教師ではありません)

Twitter:@aco_sue
facebookもやってます。こちら

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事