シアトル日記2014秋【6日目】

さーて、昨晩の興奮冷めやらぬまま、本日レッスンでございました。
朝からじゃーじゃー雨が降っていて、あれまあと思っていたのですが、なんと師匠のグレタが滞在先までクルマで迎えに来てくれるというもうもうなんという幸せ
グレタのお家一帯が昨夜から停電しているということで、若干ぐったり気味のグレタと、昨夜のライブについて色々おしゃべりをしていると、程なく到着。暗い中でのレッスンかと思ったのですが、到着してから数分で電気が復旧!
レッスンと言っても、反省会のつもりでいたのですが、結局数曲の課題曲を選曲し終了。
帰りは最寄りのバスターミナルまでまた送ってくれて。

お母さんですよもう。お母さんと呼びますよ。音楽の母ですよ。ええ。

ま、単純に心配されてるんだろうと思いますけどね。
英語不自由で、ぼけーっとしてそうだしね。

名残惜しいですが、次のレッスンがあるのでグレタとはさらっとバイバイ。
絶対また来る。。。!という約束をして。

帰りがけに近所のスーパーに寄って、最後のつもりのお買い物。
滞在もあと3日。うわーどうしよう!(なにをよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
お問合せはこちらから
お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sue(すぅ)

Author:Sue(すぅ)
Sue(すぅ)


長野県小諸市出身。
 音楽とは無縁の家庭に生まれながらも、6歳からはじめたエレクトーンをきっかけに、以後、部活動などを通じて、三味線・トロンボーン・ヴァイオリンなどを演奏するようになる。
 邦楽・洋楽・クラシック・ジャズ・ポップスとジャンルを問わず音楽に親しみ、吹奏楽団・アマチュアオーケストラなどでの経験を通じてアンサンブル感覚を身につける。
2007年からジャズボーカルを学び、歌い手としてのキャリアをスタートさせる。2012年からは定期的に渡米し、シアトル在住のGreta matassa氏に師事。現地ミュージシャンとの共演を果たす。

自身のライブ活動・イベント演奏のほか、田中恵(Pf)リーダーバンド「Snippy's」にボーカルとして参加。2011年仙台市・定禅寺ストリートジャズフェスティバルに出演、2013年には1stアルバムをリリース。
最近では小林マコト(G)、塩津トモヒロ(Perc)とのユニット「M/S/T(ミスティ)」としての活動を広げている。

講師活動として、長野市・アイミュージックスクールの講師を務めるほか小谷村公民館講座を担当。軽井沢町でも個人レッスンを行っている。

現在はアレクサンダー・テクニークを学びながら、レッスンに取り入れている。
(AT教師ではありません)

Twitter:@aco_sue
facebookもやってます。こちら

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事