HAPPY OK LIVE ボーカルで行こう。

軽井沢イベント終了後、すぐに勤務先の発表会。
HAPPY OK LIVEというのは「はっぴょうかいらいぶ」のまあ語呂合わせというか音合せみたいなネーミングですが言い得て妙、ですな。「音楽でHAPPYでOKじゃーん」という、実に愉快な名前だと思います。

そんなHAPPY OK LIVEですが、今回はボーカルコースメインのやや小さめのライブ。
それでも本当に様々なジャンルの歌を聞くことが出来ました。

今回は講師バンドによる生伴奏の他にカラオケ音源も採用。
これについては多少の葛藤もあったのですが。
私のクラスの子に関して言うと、「生演奏での再現可能かどうか」というのが、レッスン曲の選曲時において唯一の制約になっていて、しかも案外これにひっかかる曲というのが多いのですよねー。
そのために今回のカラオケ音源採用で、普段はなかなか実現しない派手なオーケストレーションをバックに歌ったりもできて、これはこれで楽しいのかもなーと思いました。

なにはともあれ、生徒の皆さんお疲れ様でした!反省は反省として楽しかったならそれが一番です。
次の発表の場に向けて、また頑張りましょう~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
お問合せはこちらから
お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sue(すぅ)

Author:Sue(すぅ)
Sue(すぅ)


長野県小諸市出身。
 音楽とは無縁の家庭に生まれながらも、6歳からはじめたエレクトーンをきっかけに、以後、部活動などを通じて、三味線・トロンボーン・ヴァイオリンなどを演奏するようになる。
 邦楽・洋楽・クラシック・ジャズ・ポップスとジャンルを問わず音楽に親しみ、吹奏楽団・アマチュアオーケストラなどでの経験を通じてアンサンブル感覚を身につける。
2007年からジャズボーカルを学び、歌い手としてのキャリアをスタートさせる。2012年からは定期的に渡米し、シアトル在住のGreta matassa氏に師事。現地ミュージシャンとの共演を果たす。

自身のライブ活動・イベント演奏のほか、田中恵(Pf)リーダーバンド「Snippy's」にボーカルとして参加。2011年仙台市・定禅寺ストリートジャズフェスティバルに出演、2013年には1stアルバムをリリース。
最近では小林マコト(G)、塩津トモヒロ(Perc)とのユニット「M/S/T(ミスティ)」としての活動を広げている。

講師活動として、長野市・アイミュージックスクールの講師を務めるほか小谷村公民館講座を担当。軽井沢町でも個人レッスンを行っている。

現在はアレクサンダー・テクニークを学びながら、レッスンに取り入れている。
(AT教師ではありません)

Twitter:@aco_sue
facebookもやってます。こちら

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事